配線整理

掃除機をかけていると、邪魔だなと思ってスルーしている所がある。
それは配線類に溜まったホコリだ。

パソコンを置いているデスク周りには、ノートパソコンとデスクトップパソコンが1台ずつ、小さなテレビ、無線LANルーター、プリンター、加湿空気清浄機、これらを繋ぐ節電タップを置いているため、コンセントから各機器へ伸びるケーブルがごちゃごちゃになっている。

いつか整理しようと思ってもなかなか出来なかったが、いよいよ大掃除の一環で取りかかることにした。
ケーブル整理の口コミを見ながら、100円均一のお店で、結束バンドなどを購入。

節電タップから伸びるケーブルを種類ごとに束ねてケーブルがぐちゃっとならないよう、長いものはくるくる巻きにした。
すると、見事にすっきりとした足回りになった。

しかし、小さなテレビの電源プラグに繋がる線と、アンテナ線を一緒に束ねてしまったために、映像が乱れるようになった。
説明書を読んでも、アンテナ類は束ねると不具合がでることがあるそう。

結局テレビ周りの配線だけは結束バンドをほどいた。
どこの家でもケーブルが片付かないという悩みはあると思うが、コンセントの位置などを見直すか、家電メーカーも線が一本でも少なくて済む機器を開発してほしいものだ。

«
»