地域情報収集手段

地域情報は普段の生活にすごく役に立ちますので、利用したらお得です。
地域情報の収集手段はいくつかあります。

まずは地域情報サイトです。
インターネットが接続できれば、キーワードを入力し、地域情報サイトで見ることができます。

どこでキャンペーンをやっているのか、どこでイベントを開催しているのか、自由に調べることができます。
サイトなので、大体複数の検索結果が出ます。
それを比べながら、自分の一番行きたいところ、一番お得になるところに絞ることができます。

また、地域番組です。
インターネットの接続が難しいや、高齢者の方にとってはパソコンの操作が難しいなどの場合、テレビを見ればいいです。
ただ、いつ放送するのか事前に調べないと、見逃してしまう可能性があります。

ほかに、地域広告の雑誌や、広告欄、掲示板など、普段歩いている時留意すればいいと思います。
無料で配布されている地域独自のフリーペーパーも情報満載ですよね。
ただし、広告主が付いて初めてフリーペーパーは成り立ちますから、制作サイドは大変でしょう。

フリーペーパーのビジネスモデルは大都市向けですね。
それ以外では、広告を出稿する企業が少ないのと、購読者数のキャパが少ないことでしょうか。
基本的にフリーペーパーを購読する年齢層が決まってるので、どうしても高齢者向けビジネスは敬遠しがちです。

石垣島ならではのダイビングスポット
川平周辺には人気のダイビングポイントが密集しています。
www.blue-water-divers.jp/

«
»