キッズインナーのデザイナー

私の仕事はデザイナーです。入社してすぐに配属されたのは商品開発部でした。
ここでは素材やパターンについて仕事を通じて勉強できました。

この春、社内移動があり、キッズ商品のデザイン担当になりました。
その中で私が一番やりたかったのはキッズインナーです。

まず成長期のキッズの体型を測定したデータを集めます。
これは一番時間がかかります。
トータルで1万人のデータを集め、年齢と男女別に分析し、標準体型を作り出すのです。

このデータ化で10年前のデータは当てにならない事がわかりました。
子どもの体型も欧米化しており、日本人のスタイルも年々良くなっているのです。

このデータを参考にパターンをおこして、サンプルを作成します。
それを100名のモニターに試着してもらい何度もパターンとデザイン修正をかけてキッズインナーを完成させます。
この積み重ねが重要で、必ず他社にはない着心地のインナーを作ります。

ところが売れるのは、やはりキャラクターもの。
キャラクターのパワーは絶大で、その気になってしまうという子ども特有の感性を巧みに突いた表現が出来れば、たちまち売れてしまいます。

しかし、着心地が悪いようなものは商品化出来ませんので、材質や耐久性などにも気配りします。
キャラクターものは、どうしても価格が上がってしまうのですが、これはキャラクターそのものに経費がかかるためだからです。

東京から大阪ユニバーサルスタジオジャパンへは夜行バス
日本で急激な人気カーブを描いているテーマパークで存分に遊ぶため朝到着の夜行バスが旅費の節約分遊べます。
夜行バス案内所.com/
関連:www.byownersantafe.com

トイプードル専門ブリーダー
ティーカップサイズからタイニーサイズのレッド系トイプードルを中心に交配・繁殖
www.poos-house.com/
関連:www.dafayulechengxinyuruhe.info

お洒落なチタンピアス
アレルギーに安心なお洒落ピアス専門店。セカンドピアスにも最適。
www.nadeshiko-st.com/

«